青森駅前焼肉人気店*こだわりぬいた味『炭火焼ホルモンたつや』パサージュ広場*キンミヤ焼酎のあるお店

オーナメントが目印のパサージュ広場

青森駅前通りにある焼肉人気店

2月も下旬に差し掛かり、やっと寒さが落ち着いてきた青森市内。

本日はパサージュ広場向かいにある焼肉屋『炭火焼ホルモンたつや』に行って参りました。

この日は平日だったので、店内にはお仕事帰りのサラリーマン達で混み合っていました。予約なしで入れるのはラッキーなほど。予約は必須です♫

この店の特徴としては、一口大に切られたプリプリの豚ホルモンを、低価格にして本格炭火焼きで堪能できるという点です。

おすすめ『たつや』の晩酌セット

メニューで特にオススメなのが、晩酌セット(¥1,650+税別)

日替わりホルモン3種とキムチもしくは、もやしナムルと好きな飲み物2杯付き!

たつやセットもボリューム満点のホルモンが5~7種盛りとなっております。

晩酌セット(2人前)

色々な部位を味わえる晩酌セット

今回の晩酌セットのメニューは

  • ハラミ
  • ホルモン
  • シマチョウ

晩酌セットの他に、定番のテッポウも追加オーダーしました♫

まず王道のテッポウですが、こちらは私が非常にお気に入りの部位であり、豚さんの直腸です。非常に弾力があり、特にたつやのテッポウは他店と比べて、柔らかみがあり、しつこくなく飽きもなく食べやすいです。サワー系のお酒によく合います。テッポウを一度口にすると虜になってしまうこと確実です!

焼き方としては、焦げ目がつくまでよく焼いても大丈夫です。

特にたつやのテッポウ(直腸)の弾力は落ちません。

コブクロは、豚さんの子宮になります。

テッポウよりもさらに、プリプリした食感で歯ごたえがあり、丸みを帯びた見た目が特徴的です。ガツに似た歯ごたえですが、小ぶりで食べやすいです。

豚タンは横隔膜の部分で脂が少なめで、さっぱりとして人気の高い豚ホルモンのひとつです。

ハラミとサガリの違いがよくわからないと感じている方もいるかと思います。

ハラミとサガリは同じ横隔膜の部分で、背中に近いお肉。

サガリは肋骨近い部分のお肉。

よく同じだと勘違いされやすいのですが、ハラミの方が脂身がなく、アッサリとしています。

特にたつやでは焼肉好きに愛される人気の部位をしっかりと考えて、晩酌セットで提供してくれます。

焼肉はよく焼いて美味しく食べましょう♫

豚肉は、必ずよく焼いて食べましょう。

豚肉や鶏肉でお腹を壊しやすい理由としては、腸内などにカンピロバクターサルモネラなどの食中毒菌をもっていることが多いため、加熱処理をしっかり行わないと食中毒になってしまいます。

特にホルモンは腸内の肉が多いので、必ず『よく焼く』癖をつけましょう。

たつやはお財布に優しい

晩酌セットやたつやセットを頼むだけでも結構お腹いっぱいになります。

今回は晩酌セットに単品を2品追加して、2名分5千円〜8千円以内で収まりました。

新鮮な数種類のお肉を低価格で頂けるのは、食肉市場から直接仕入れているそうですよ♫ 

お腹いっぱい食べても、お財布にも優しいのは嬉しいですね!

店内はカウンター席も用意されていて、店員さんや他のお客さんとも距離が近いため、誰でも気さくに仲良くなれる庶民的なお店だなと感じました。

みなさんも是非お仕事帰りや飲み会など、「炭火焼ホルモンたつや」の味を堪能しに足を運んでみてみませんか。

ねぷたの絵が刻まれた消火栓
隠れモニュメント

帰り道に見つけた青森ならではのモニュメント、新町にはたくさん隠れてますよ♫

ぜひ青森を訪れた際には、探してみてくださいね。

本日は、青森駅前通りの人気店『炭火焼ホルモンたつや』を紹介いたしました。

●炭火焼ホルモンたつや

住所〒030-0801 青森県青森市新町1丁目9−19
営業時間 17時00分~23時30分
定休日日曜日
TEL017-752-1535

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です