『弘前さくらまつり2019年』今年の桜開花予想が発表されました*VRで楽しめる弘前桜まつり


今年の開花予測は『4月21日』例年よりも開花が早い見込み

1日前、ウェーザーニュースより桜の開花予想の最新情報が発表されました。青森は4月19日と予想されていますが、桜の名所弘前公園の開花予想は例年よりも若干早い21日となっております。

北国の桜は一気に満開になります

桜は、開花から満開までの日数が北の地域に進むほど短くなり、九州から関東までの桜は約7日、北関東から東北が5日、北東北から北海道地方が4日とされています。

例年よりも夜と朝との気温の寒暖差が低い場合、桜は散りやすくなります。

特に弘前の桜は、開花からあっという間に散ってしまいますので、ぜひ今後も開花情報など細かくチェックしてみてください。

VR動画で楽しめる弘前桜まつり

ウェーザーニュースでは、全国のお花見をVR動画で楽しむことができます。

今年は、お気に入りの桜スポットを新しく発見してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です