大仏公園(だいぶつこうえん)青森紫陽花スポット|

今年のあじさい祭りは2019年7月1日(月)から7月31日(水)まで

弘南鉄道大鰐線石川駅より徒歩8分。

青森県弘前市石川大仏公園では約2500本もの紫陽花が咲く青森でも有数の紫陽花スポットです。

青森では鶴の舞橋で有名な富士見湖パークでも綺麗な紫陽花を観る事ができますが、

アクセスなども考えると、やはり弘前にある大仏公園が1番の紫陽花スポットと言えます。

鎌倉時代から続く由緒ある場所

石川城・大仏ヶ鼻城跡が慶長16年(1611)に廃城になってから、明治〜賞はにかけては、桜が植えられるなど、人々の憩いの場所とされてきましたが、現在は地区公園となって弘前市民の行楽の場となっています。

桜、紫陽花、紅葉と四季を堪能できるスポット

 昔お城があったこともあって公園は高台になっており、広いグランドがありそこから電車マニアにも人気のある弘南鉄道大鰐線の電車を津軽平野を一望しながら眺めることができます。

青森は大きな紫陽花スポットが少ないので、紫陽花の写真が撮りたい方には非常におすすめです。

住所〒036-8124 青森県弘前市石川大仏1

大仏公園近くのグルメスポットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です