【平川イルミネーションプロムナード2019】青森県イベント情報|平川市イベント情報


70000個の電球が幻想的な世界を作り出す!台湾2019年は「台中市」提灯エリアを拡大

昨年の駅前メインイルミネーション

平川市の冬の名物となった平川市イルミネーションプロムナオード。

今年は11月23日に点灯式が行われるようです。終了日は昨年よりも2週間延長され2月15日まで。クリスマスは25時まで点灯されているので、是非カップルで冬の思い出づくりをしてください。

プロムナードという言葉にピンとこない方もいるかもしれませんが、フランス語で散歩という意味になります。

平川イルミネーションプロムナードの特徴としては、平賀駅〜中央公園内〜中央公園出口までの約1キロメートルの道のりを70000個の電球で作られたイルミネーションが長くつづいていくところです。

中央公園内には広い敷地がありますので、子供と雪遊びするのもいいですね♬

さらに2019年は、平川市が交流を深めている
台湾「台中市」の提灯もエリアを拡大し400個設置

雪が降ると幻想的な世界がさらに増します。昨年はライトアップの様子です。年々電球の数が増え美しさもどんどんグレードアップしています。今年はどんな世界を作ってくれるのかたのしみです。

住所〒036-0103 青森県平川市本町北柳田
期間2019年11月23日(土)~2020年2月15日(土)
TEL0172-44-1111
開催 時間17:00~22:00
※11月22日(金)は17:30~23:00、12月23(月)~25日(水)、31日(火)は17:00~翌1:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です