青森県発|東大・一流大卒のLINEを利用した家庭教師サービススタート

十和田のベンチャー企業がサービスを開始

 月額1万円定額のLINEトーク家庭教師サービスが開始(青森県発のベンチャー)青森県に事務所があるベンチャー、「Gold・Experience」(読み:ごーるどえくすぺりえんす)は月額1万円定額でLINEに問題を送ると、解答と解説がLINEトークで戻って来る家庭教師サービスを開始すると発表した。現在は高校受験を目標とする中学生を対象としたサービスのみだが、随時大学受験を対象とするサービスも行っていきたいとしている。初回申込の利用者には特典として3大ノウハウプレゼントが用意されている。

 スカイプ家庭教師紹介Gold・Experience代表によると「現在はgooogleやyoutubeでわからないことに対する答えや解説は簡単に手に入る」「ノウハウやテクニック、個々にあった指導が重要になって来るのでそのニーズに応えたサービス」と言う。

 そのノウハウのひとつとして「地方の公立高校の過去問は、科目によるが過去20年の問題をやれば、ほとんどが焼き直しで冒険はない」「公立高校の受験は現代文で合否が決まるが、現在の教育業界では現国が軽視されている。この2つがキーだ」と語っている。

 まずは地の利のある青森県で実験的にサービスをスタートし、その後全国展開をめざしていくという。受講者が多く希望するようであれば、80年代90年代に多くみられた夏期冬季に行う合宿を行うシステムを最終的には目指していくと語った。

 質問や申し込みは問合せフォームから受付ている。サービス開始は2020年2月17日、問い合わせ対応はすでにはじまっている。

問合せフォーム

https://jmty.jp/aomori/les-stu/article-h0p3x/inquiry

<スカイプ家庭教師紹介Gold・Experience>

 青森県内だけではなく全国へ向けて、東大・一流大卒のスカイプ家庭教師を紹介している。未法人。事務所青森県十和田市三本木。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です