コロナで売り上げに苦しむ飲食店を支援!友人家族にゴチることのできるアプリ【ごちめし】リリース


コロナで飲食店の売り上げがピンチ

コロナウイルスの影響で今飲食業界は苦境に立たされている。インバウンド観光客の減少、外出自粛による団体のキャンセルが相次ぎ売り上げが大幅に落ちている飲食店増えている。

特に運転資金の少ない個人の小さなお店は、数ヶ月売上金が入らなくなると店の営業がうまく行かなくなり廃業てしまう。特に地方都市での廃業がここ最近目立ち始めている。今まさに飲食業界は大ピンチを迎えているのだ。

コロナウイルスが流行している今、大好きなお店を支援できるアプリ

コロナウイルスで外出を自粛している方が大好きなお店を支援できるアプリ。ごちめし。コロナ流行中にお店に入金し(ごちを入れる)、コロナ終息後、お店にご飯を食べに行くことができる。ごちは6ヶ月間有効。もちろんお世話になったかたや友人や家族や他人にもご馳走する形でごちを入れることもできます。

西海みずき信用組合においても、地域の飲食店など新型コロナウイルスの影響を受けている事業者に対して柔軟で迅速な緊急融資を進めており、同信用組合とそれぞれの店舗のファンで地域のピンチを支えていきます。

詳しくはYOUTUBEでチェック

まとめ

あなたの大好きな地元や大好きなお店を守るためにも是非この仕組みを活用してみてはいかがでしょうか?このサービスが気に入っていただければ是非この記事をみんなにシェアしていただきたい。

■Gigi株式会社 会社概要
代表取締役  :今井了介
本社所在地  :福岡県福岡市中央区大名2-6-11
設立  :2018年9月13日
事業内容  :インターネットサービス事業
会社ホームページ  :https://www.gigi.tokyo/

■利用方法  :AppStoreおよびGoogle Play Storeよりダウンロードいただけます。AppStore    https://itunes.apple.com/jp/app/id1466582992?mt=8
Google Play Store    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gcmsapp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です