「緊急事態宣言」後の土曜日、JR渋谷駅利用客98%減


これが日本人の国民性なのだろうか!?

緊急事態宣言の後11日土曜、渋谷での利用客が98パ-セントに減ったという。

定期券での利用を除いたデータのようだが、

素晴らしい数字のように感じる。

8日からの平日3日間では、去年の76%の減少でした。

 そのほかの首都圏の主要駅での土曜日の乗降客は、横浜駅と大宮駅でおよそ83%減、千葉駅はおよそ81%減となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です