全国の142のイオンモール臨時休業に、スーパーは継続営業


イオンモールは17日、緊急事態宣言の対象エリアが全国に拡大されたことを受けて、全国のイオンモール142モールの専門店、および都市型ショッピングセンター「オーパ」「ビブレ」「フォーラス」22店舗について、4月18日から当面の間臨時休業すると発表した。

スーパーは営業を継続

なお、各モールの総合スーパー、食品スーパーについては、地域住民に生活必需品を提供するため営業するという。一部のフロアは休業するようです。

北海道・東北エリアでも休業

東北・北海道エリアでも休業が決まっているイオン系列の店は17店舗となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です