【速報】一律10万円給付非課税となる予定|菅官房長官


菅官房長官は20日午前の記者会見で「補正予算案の変更は、緊急事態宣言によって、全国民に外出自粛などのさまざまな負担をお願いする事態となる中で、簡素な仕組みで迅速かつ的確に支援を行うために、対象世帯を限定した1世帯30万円の給付に代わり、対象を全国民に拡大して1人10万円の給付を行うこととしたものだ。変更点は丁寧に説明したい」とし、

また、「今回の給付金は、これまでの給付金などと同様に、所得税や個人住民税は非課税とする予定だ」と述べました。

しかし「まだ正式に決まっていないので、明確なことを申し上げることは控える」と述べるにとどめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です