今話題のビデオデートについて考える|ビデオデートの危険


ビデオデートが話題

コロナの自粛が生み出した新しい文化。出会わない系のビデオデートが今話題となっている。イベントのオンラインシフトのひとつでもある。さてこのビデオデートだが少し問題がある。出会い人気アプリのペアーズやタップルでは一早くビデオデート市場に乗り出した。

ペアーズでは ビデオデート という新しい体験の提供を開始しました。ペアーズ上でビデオ通話を利用してマッチング相手と会話を楽しむことができます。もう体験された方もいますでしょうか?今日はそんなビデオデートの開発ストーリーを少しお話させてください。

ネットで拡散される可能性

例えばビデオデートをしている間に男女の間で服を脱いだり、卑猥なことを行っってしまったとしよう。その画面を盗撮するのは簡単でたとへばそのあと、男性性が嫌がらせで、ネット上に拡散したとしよう。取り返しのつかない事になる。一生消えないとても大きなデジタルタトゥーになる場合もある。

見たくもないものを見せられる

世の中にはいろいろな人がいる。ビデオデート中に下半身の裸をいきなりみせてくる強者もいるかもしれない。マッチングして実際あってもいないので、どういう人か中身がわからない。中には変態もいるわけで、見たくもないものを見せられ不快な思いをする危険がある。監視体制がしっかりとしてから利用するべきだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です