速報!油を浴びた跡が!東京都練馬区のとんかつ店で火災場所は詳しいこちら!


4月30日夜、東京都練馬区のとんかつ店で火災があり、店主の若山太郎さん(54)が全身やけどで死亡した。若山さんは東京オリンピックの聖火ランナーに選ばれていた。

新型コロナウイルスの感染拡大で大会は延期されたうえ、店も営業縮小に追い込まれ、先行きを悲観するような言葉を周囲に漏らしていた。 遺体にはとんかつ油を浴びたような形跡があり、警視庁光が丘署は出火の経緯を慎重に調べている。..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です