中国でN95マスクをつけて体育授業を受け中学生が死亡!新型コロナ感染防止のため、死因は?


酸素不足のため死亡か

 中国の呼吸器内科医は北京青年報に、高性能マスクN95を着けて激しい運動をすれば十分な酸素補給ができず、死亡につながった可能性があると警告。

中国の浙江省温州市の中学校で4月14日、マスクを着けて1500メートル走に参加した中3男子死亡。

その後、河南省と湖南省でも、体育の授業中にマスク姿で走っていた中3の生徒が死亡。

 生徒の相次ぐ死亡を受け、海南省や福建省アモイ市が体育授業でのマスク禁止の動きが出ている。

N95マスク

N95 規格とは、アメリカ合衆国 NIOSH(National Institute of Occupational Safety and Health)が定めた9種類(後述)の基準の中で最も低いもので、「N」は耐油性が無いことを表し(Not resistant to oil)、「95」は試験粒子を 95% 以上捕集できることを表している。新型コロナウイルスなどの感染症には抜群の効果のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です