速報!動画あり、飲酒運転で前泊龍実容疑者(21)を逮捕!青森県六戸町で死亡事故発生 20代女性菅野朱里さん(21)死亡|北里大学生飲酒運転死亡事故|


6月29日追記 車を運転する前泊龍実容疑者(21)が逮捕

6月28日警察によると、事故の際、車を運転していたのは十和田市東二十一番町、前泊龍実容疑者(21)です。酒を飲んで車を運転していたことが明らかになり、逮捕されていたことが明らかになりました。

過失運転致死、道交法違反(酒気帯び運転)の疑い。

6月22日追記 運転手は飲酒運転

男女4人が重軽傷を負った。運転手の呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。

5人は北里大学に通う大学生ということが新たに明らかになっており、死亡した20代女性は車外に投げ出されて亡くなった。

死亡したのは八戸市出身の大学生、菅野朱里さん(21)

車の大破具合から、かなりのスピードで運転していたことが予想される。

また軽自動車に5人で乗っていたことから後部座席の真ん中に乗った女性がフロントガラスから投げ出されたようだ。

今回事故を起こした5人が通う北里大学は東京港区にある私立台大学、青森県十和田市にもキャンパスを置く。死亡事故を起こしたのはど十和田キャンパスに通う大学生ということが警察の調べにより明らかになった。

21日六戸町で死亡事故が発生!

21日5時頃青森県六戸町折茂畑刈下の国道45号で、事故を起こししている車があると通行人から110番通報があった。青森警察の調べによると軽乗用車は街路灯に衝突しており、20代女性が1人死亡し同情する男女4人が十和田と八戸の病院に搬送されたという。警察は現在事故の原因などを詳しく調べている。

これから夏にかけて交通事故が多くなる季節となっている。6月〜8月にかけてもっとも事故が多い時期はレジャーシーズンとなる8月。小さい子どもが死角から急に飛び出してくることもありますので、車を運転する際には細心の注意を払いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です