鹿児島県で新たに新型コロナ18人クラスター発生か?


鹿児島県は7月3日、18人の新型コロナウイルス感染者を確認した。

このうち、12人は接客が伴う飲食店でクラスターが発生したことが明らかになっています。

この飲食店では、これまでに店の従業員8人の感染が分かっているほか、さらに3日、鹿児島市に住む40代の客の女性の感染が明らかになっています。

このほかにも、鹿児島市の管轄で感染が確認された人が6人いるということで、鹿児島県内の感染者合計人数は40人となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です