速報!青森県で新型コロナ 疑いの青森銀行従業員PCR検査の結果陰性


新型コロナ 疑いのため臨時休業

青森銀行は17日、新型コロナウイルス感染が疑われた松森町支店(青森県弘前市)に勤務する従業員について、PCR検査の結果、陰性だったと発表した。同支店は20日から営業を再開する。

本日、当行松森町支店(青森県弘前市松森町88)に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスへの感染が疑われる状態にあることが判明いたしました。

当行では現在、従業員の感染状況等の確認を迅速に進めておりますが、お客さまと従業員の安全を最優先に考え、松森町支店の店内消毒作業や感染拡大防止対策等を行うため、当行の判断で、本日の窓口営業を休止させていただきます。

営業再開につきましては、従業員の感染状況の確認ならびに建物全体の消毒作業、店舗での感染予防等に取り組んだうえで慎重に検討し、決定次第、あらためてお知らせいたします。

なお、ATMコーナーにつきましては、通常通り営業いたします。

今後、お客さまへの感染拡大を防止することを優先し、近隣店へご案内させていただく場合もございます。お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です