千葉県で新たに新型コロナ18人 タムス浦安病院関連の感染者も


千葉県によりますと、県内で新たに集団感染が発生した浦安市の病院の関係者2人を含む10代から80代までの男女合わせて18人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

集団感染が発生している浦安市の「タムス浦安病院」では、70代の入院患者の男性と20代の理学療法士の女性の合わせて2人の感染が新たに判明しました。

これで千葉県内で感染が確認された人は、合わせて1309人となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です