速報!熊本県で新たに新型コロナ21人介護老人保健施設「太陽」でクラスター


熊本県は29日、県中央部の県立高校に通う10代男子生徒ら21人の新型コロナウイルス感染が新たに判明したと発表した。県内で児童生徒の感染が確認されたのは初めて。感染者は計156人となった。

 県によると、県内でクラスター(感染者集団)が発生した施設のうち、同県山鹿市の介護老人保健施設「太陽」では80~90代の入所者3人の感染が判明し、計29人になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です