速報!秋田県で新たに新型コロナ4人


JR東日本秋田支社のバスケットボール部の部員などが新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことに関連して、濃厚接触者のPCR検査を行ったところ、新たに部員2人を含む4人の感染が確認されました。これで秋田県内で感染が確認された人は合わせて32人となりました。

秋田県と秋田市の発表によりますと、感染していることが新たに確認されたのは、JR東日本秋田支社のバスケットボール部の20代の男性部員2人と、30代のトレーナーの男性、部員の家族の10歳未満の女の子1人の合わせて4人です。

これで、県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは合わせて32人になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です