速報!千葉県内で新たに新型コロナ46人 酒々井町50代の女性医師他


千葉県内で、13日に発表された新型コロナウイルスの新たな感染者は、46人でした。

千葉県などによりますと、新たに感染が確認されたのは、野田市や酒々井町など住む、幼児から80代までの男女合わせて46人です。

このうち、野田市の接待を伴う飲食店では、これまでに従業員と客、合わせて4人の感染が確認されていましたが、13日、新たに50代の男性客1人の感染がわかりました。

県によりますと、この店は、今月1日に開店したばかりで、消毒液の設置や換気は行っていましたが、マスクの着用などが徹底されていなかったということです。

また、成田空港検疫所の40代の男性職員の感染が新たに確認されました。厚生労働省によりますと、この職員は、ふだん事務室で業務をしているということで、詳しい感染経路を調べています。

さらに、酒々井町に住む、県内の医療機関に勤務する50代の女性医師の感染が新たに確認されました。

この医師は、新型コロナウイルスの感染者の治療にあたったことがあるということで、県が感染経路を調べています。これで、千葉県内で発表された感染者は、2290人となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です