仙台市泉区自転車高校生死亡事故早坂勇人さんの顔写真公開

5月4日夜、仙台市泉区の県道で自転車に乗っていた男子高校生が軽乗用車にはねられ、死亡しました。

事故があったのは、泉区小角の県道「泉塩釜線」です。警察によりますと、4日午後9時10分ごろ、自転車が東へ向かっていた軽乗用車にはねられました。
この事故で、自転車に乗っていた泉区西田中の高校生・早坂勇人さん(18)が仙台市内の病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に死亡が確認されました。
軽乗用車を運転していた男性にけがはありませんでした。
現場は片側1車線の緩やかな右カーブで、街灯は少なくあたりは暗かったということです。
警察は軽乗用車を運転していた泉区の19歳の男性会社員に、当時の状況を聞くなどして詳しい事故の原因について調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です