大分県日田市で連続不審火 犯人目撃情報 顔写真 公開

大分県日田市できょう未明から、中心部の飲食店や住宅が全焼する3件の不審火が相次ぎ、警察が連続放火の可能性があるとみて調べています。

 きょう午前3時半すぎ、大分県日田市の焼き肉店「金剛山」で火事があり、店舗と隣接する2階建ての住宅1棟が全焼しました。住宅には70代の男性が1人で暮らしていましたが、逃げ出して無事でした。

 警察によりますと、通報した近所の人は「外にあるガスボンベが燃えていた」と話しているということです。

目撃者
 「ボーンといってから爆発してた。バーっと火がきてものすごい勢いだった」

現場周辺ではこのほかにも飲食店の看板などが燃える不審火が2件相次いでいて、警察が連続放火の可能性もあるとみて捜査しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です