【殺人事件発生】鹿児島市牟礼岡の住宅で「父と母を殺した」と通報 その後男女の死亡確認 殺傷 犯人名前、顔写真、殺害動機は

3日夜、鹿児島市で「父親と母親を殺した」と男性から警察に通報があり、警察が住宅に駆けつけたところ父親とみられる男性が血を流している状態で発見され、死亡が確認されました。

また市内の別の住宅で母親とみられる女性も死亡しているのが見つかり、警察は男性の身柄を確保して詳しい状況を調べています。

3日、午後9時16分ごろ鹿児島市牟礼岡の住宅で「父と母を殺した」と男性から110番通報がありました。

警察が駆けつけたところ住宅のなかで60代と見られる男性が首と脇腹から血を流している状態で発見され、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

通報した男性は灯油缶とマッチを持って住宅の2階に一時、立てこもりましたが、4日午前1時14分ごろ自ら住宅から出てきて警察に確保されました。

またこの男性が別の住宅に住む母親も殺したと話したため、警察が鹿児島市緑が丘の住宅に駆けつけたところ、母親とみられる女性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが死亡が確認されたということです。

通報した男性は病院で手当てを受けていますが、自分について外国の軍隊の兵士や革命家などと意味のわからない内容を話しているということで、警察は詳しい状況を調べています。

出典:鹿児島市で「父親と母親を殺した」と通報 2人の死亡確認|NHK 鹿児島県のニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です