横浜磯子区殺人事件「夫を殺した」58歳の女を逮捕 顔写真 実名公開

神奈川県警磯子署は10日、殺人の疑いで、横浜市磯子区洋光台5丁目、無職の女(58)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午前9時ごろ、無職の夫(63)を自宅で殺害したとしている。女は「間違いない」と供述し、容疑を認めている。

 署によると、10日午後2時20分ごろ、同区内の交番に女が「夫を殺した」と出頭。捜査員が自宅に駆け付けると、寝室のベッドの上で夫があおむけに倒れており、首に絞められたような痕があった。女は「首を絞めて殺した」と話しており、署が死因や動機を調べている。

同じ団地内で近くに住む女性によると、夫は具合が悪そうで、寝たきりの生活だったとみられるという。隣の棟に住む60代の無職男性は「高齢者が多く静かな団地。とても事件が起きる場所とは思えず、驚いている」と声を落とした。

1 個のコメント

  • 働いてる場所の近くなので、とてもショックです。何があったのか…。コロナ禍で行きづらい今日この頃なので、ストレスに耐えられなかったのでしょうか?旦那様のご冥福をお祈りします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です