【ひき逃げ】宮城県多賀城市の国道45号線で、ワゴン車が2台の車と衝突し29歳の男性が大けがをしました。ワゴン車の運転手は現場から逃走 犯人顔写真特徴は?

11月13日未明、宮城県多賀城市の国道45号線で、ワゴン車が2台の車と衝突し29歳の男性が大けがをしました。ワゴン車の運転手は現場から逃走していて、警察がひき逃げ事件として捜査しています。

13日午前2時ごろ、多賀城市下馬5丁目の国道45号線の交差点で、直進していたワゴン車が乗用車と衝突した後、対向車線で信号待ちをしていた大型トラックに衝突しました。

この事故で乗用車を運転していた29歳の会社員の男性が胸の骨を折るなどの大けがをしました。トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。

ワゴン車の運転手は現場に車を置いたまま逃走していて、警察がひき逃げの疑いで行方を捜査しています。

https://news.goo.ne.jp/article/oxtv/nation/incident/oxtv-10621.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です