【刃物男】東京・杉並区の荻窪 アパートで住人が刺される無職の原孝義容疑者(79)を殺人未遂で現行犯逮捕

16日午前9時頃、事件発生の知らせを受けFNNのカメラが現場の東京・杉並区の荻窪のアパートに駆けつけた。

「住人が刺された」と通報のあったアパートのそばでは、警視庁の捜査員による鑑識作業が行われていた。

1階に住む70代の女性が胸を刺され重傷。
事件のきっかけは2階に住む住人とのトラブルだった。2階の男を殺人未遂で逮捕

16日午前7時21分、警視庁に通報が寄せられた。

「人を刺した。自首しようと思った」

駆けつけた警察官はアパートの1階通路で、右胸付近を刺された女性を発見。
その場にいた無職の原孝義容疑者(79)を殺人未遂で現行犯逮捕した。

https://news.goo.ne.jp/article/fnn/nation/incident/fnn-271094.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です