【刃物男逮捕】 【岡田竜洋容疑者(25)】東大阪市刃物衣摺3丁目事件 衣摺4丁目でゴミ収集会社社長寺沢忠さん 殺人未遂事件 犯人の顔写真は? 2人の関係は?

11月23日事件から3日後犯人が逮捕される。

11月20日に大阪府東大阪市でゴミ収集会社社長の男性が何者かに胸を刺された事件で、警察は現場近くに住む25歳の男を逮捕しました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、東大阪市に住む無職・岡田竜洋容疑者(25)です。警察によりますと、岡田容疑者は11月20日に自宅近くでゴミ収集会社社長の寺沢忠さん(56)の胸を刃物のようなもので刺して、殺害しようとした疑いがもたれています。

寺沢さんは「岡田容疑者に刺された」と助けを求めて救急搬送されましたが、命に別状はないということです。

 警察によりますと、岡田容疑者は犯行後現場から逃走していたため指名手配されていましたが、11月22日の夜に大阪市東成区をパトロール中の警察官が車を運転する岡田容疑者を発見したということです。

警察の調べに対して、岡田容疑者は容疑を認めているということです。

11月20日   午前9時50分ごろ 大阪府東大阪市でゴミ収集会社社長が何者かに刃物で刺される事件がありました。

何者かに刃物で刺された。被害者は僕の父方の祖父の3番目の弟の息子寺沢忠さんです。犯人は現在逃走中です。

男性は「知人に刺された」と説明していて、犯人が刃物を持って逃走している恐れもあるとして、防災無線などを通じて現場周辺の住民に警戒を呼びかけています」

11月20日午前9時過ぎ、東大阪市衣摺3丁目付近で、男性が胸を刃物で刺される事件の通報がありました。犯人の性別、特徴、服装等は現在のところ捜査中です。・確実に自宅の施錠をお願いします。・不審な人物を見かけたら、すぐに通報してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です