速報!守山市で発生した誘拐事件 19歳女子高生死亡篠原聖奈(しのはらせいな)さんは薬物中毒だった

守山市で発生した誘拐事件 薬物中毒で19歳女子高生死亡

滋賀県守山市のアパートで通信制高校に通う京都市の女子生徒が心肺停止で見つかり死亡した事件で、県警は13日、遺体を司法解剖した結果、死因は薬物中毒だったと明らかにした。

出典:誘拐被害の女子高生は薬物中毒死 | 共同通信

日テレNEWS@news24ntv

【SNSで知り合い“誘拐”女子高校生は死亡】
t.co/yNS9viBtgH

滋賀県守山市の自宅アパートに女子高校生を連れ込んだとして、男女2人が逮捕されました。警察と消防が駆けつけた際、女子高校生は心肺停止の状態で、その後、死亡が確認されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です