【四街道市•殺人事件】自称アルバイト 斎藤千尋「さいとうちひろ」容疑者(23)逮捕 生んだばかりの赤ちゃんをグループホーム施設の2階から投げ落とし殺害 顔写真

<

千葉・四街道市で、23歳の母親が生んだばかりの自分の赤ちゃんを建物の2階から投げ落とし、殺害した疑いで14日、逮捕された。

殺人の疑いで14日夜に逮捕されたのは、自称アルバイトの斉藤千尋容疑者(23)。

斉藤容疑者は、12月10日から14日までの間に、住んでいる四街道市の施設の2階から、生んだばかりの男の赤ちゃんを投げ落とし、殺害した疑いが持たれている。

14日午前、施設の関係者から「建物の裏に裸の赤ちゃんの死体がある」と110番通報があり、発覚した。

出典:産んだばかりの赤ちゃんを投げ落とし殺害か 23歳の母親を逮捕 – ライブドアニュース

産んだばかりの赤ちゃ…

産んだばかりの赤ちゃんを投げ落とし殺害か 23歳の母親を逮捕 – ライブドアニュース

千葉・四街道市で14日、赤ちゃんを殺害したとして23歳母親が逮捕された。産んだばかりの男児を建物の2階から投げ落とし、殺害した疑い。警察は、母親が犯行に至った経緯をくわしく調べている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です