【画像】弘前市に青森初の「松屋」開店! ネットでは祝福の声、初日から行列

<

12月18日朝8時より、青森発の松屋がオープン、初日から行列ができ、ネットでは祝福の声。

日本気象協会発表によると、弘前の同日8時の気温は5度で、小雨の降る天候だった。開店時間は10時だったが、30人以上の行列ができたため、開店を10分早めて入店させた。

 行列の先頭だった弘前大学生でツイッターアカウント「水(みくまり)分」さんは、同人誌「弘前に松屋を勝手に呼ぶ本」を出版するほどの松屋ファン。埼玉出身で高校時代から松屋好きとなったが、弘前に住み始めて青森県に松屋がないことに消沈。岩手・盛岡にある松屋まで通う日が続いたという。

注文したのは「創業ビーフカレー」(490円)、「牛めし(ミニ)」(330円)、「ロースかつ単品」(350円)の3点。完食した「水(みくまり)分」さんは「弘前で牛めしを食べられる日が来るとは思いもしなかった。ようやく実感できるようになった。感無量です」と笑顔を見せる。
引用元:hirosaki.keizai.biz(引用元へはこちらから)

初めて行った屋・のや合体店舗は台北らしい 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です