神田沙也加さんの交際相手 前山剛久に当てられたメモの内容公開 「一緒に勝どきに住みたかった」ネットで誹謗中傷受け憔悴 「舞台降板、強いショック受けこのまま引退もある」

<

急逝した神田沙也加さん(享年35)と交際していた「D―BOYS」のメンバー・前山剛久(30)が俳優生命の危機に瀕している。

前山は一部で沙也加さんと交際報道が出たことを受け、コメントを発表。「この度、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と告白した。

前山がコメントを発表する前々日くらいから沙也加さんの交際相手として名前が浮上し、22日には文春オンラインが前山と元カノの関係に沙也加さんが悩んでいたという記事を配信した。前山は口さがないネット民から早くも誹謗中傷を受けたという。



「前山さんのインスタグラムのコメント欄には『あなたが神田さんのホテルに行って、何か言ったのでは!?』といった趣旨のコメントが書き込まれたんです。前山さん側はそれを削除。22日夕方にはコメント欄自体が閉鎖されました」(テレビ局関係者)

強いショックを受けている前山は舞台を降板。「本人や周囲の状況を考えると戻って来られないのでは。このまま引退となる可能性もある」(芸能プロ関係者)

出典:前山剛久が〝沙也加ショック〟で引退危機! 即削除された心ない書き込み(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

前山剛久が〝沙也加ショック〟で引退危機! 即削除された心ない書き込み(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

急逝した神田沙也加さん(享年35)と交際していた「D―BOYS」のメンバー・前山剛久(30)が俳優生命の危機に瀕している。

沙也加さんの部屋にあった遺書の内容

女性にあんまり強い言葉は使っちゃだめだよ。一緒に勝どきに住みたかってた。2人で仲良く子供を産んで育てたかったです。ただ心からあいしてるよ。

と書いたメモがホテルの部屋に置かれていたようです。

ネットの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です