前山剛久の元カノアイドルA子「特定」神田沙也加さんと「2股」は山本彩はデマ

<

23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に、神田沙也加さんの2通の遺書の存在に関する記事が掲載された。

1通は神田さんの所属事務所宛、もう1通は神田さんと真剣交際していたと22日に発表した前山剛久さん宛とのこと。

神田さんを悩ませた、前山さんが元カノでアイドルのA子に送っていたLINEの内容や、神田さん急逝の直前にも新たなトラブルが起こっていたことなどが事細かに記されている。

「センセーショナルな内容が文字となって出回り、その発信元が文春ということで『きっと事実なのだろう』『文春砲が出たってことは、第2弾、第3弾も出て来そうですね。そうなったら前山さんの俳優生命は完全に終わりそう…』といった具合に多くの反応が出ている状況ですね。

また、前山さんの元カノ『アイドル』を特定する動きが非常に活発になっています。

大手ポータルサイトの掲示板には『山本彩さんが相手では?』という指摘が出ていますが、前山さんが元カノと別れた時期と山本さんが体調不良を訴えた時期や、“さやか”という名前、あるいは前山さんと山本さんの出身がいずれも大阪ということからの行き過ぎた憶測、デマである可能性が高いようです」(メディア記者)

神田さんの父・神田正輝さんと母・松田聖子さんの「そっとしておいてほしい」との願いとは裏腹に、今後も報道が過熱していってしまうことが懸念される。

引用元: ・【芸能】前山剛久の元カノアイドルA子「特定」神田沙也加さんと「2股」は山本彩かのワケ [冬月記者★]

そんな中、週刊文春が電子版で衝撃のスクープ!『週刊文春』12月30日・1月6日号「神田沙也加『遺書』交際俳優と確執 聖子との7年絶縁」というタイトルでした。

当スクープでは、警察報道では無かったとされる沙也加さんの遺書の存在を暴露!彼女に近しい関係者の情報提供がなければ書けない記事内容です・・。

孤独であったとされる神田沙也加さんについて。また、結婚を前提の前山剛久さんとの真剣なお付き合いの中、二人の間に亀裂が生じ、その原因が前山さんとその元カノのアイドルA子さんとのLineでのやりとりであったと記されています。

この記事では、前山さんの元カノが誰で、何があったのか?神田さんの「自殺説」を検証するその他の情報元などを探っています。

前山剛久さんの元カノは誰?同棲歴もある元アイドルが気になる!

神田沙也加さんと前山前山剛久さんの亀裂の原因とされる「元アイドルの元カノ」とはいったい誰なのか?

『週刊文春』の内容によると、亀裂の経緯は以下のとおりです。前山剛久と神田沙也加さんは結婚前提のお付き合い中だった

当初順調な関係のお二人。

二人にトラブル発生。2021年12月に沙也加さんが「彼に酷い目に遭わされた」と漏らす。

「沙也加は、前山さんとアイドル・A子さんとの“関係”に深く悩んでいました」(沙也加の親友)

引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

さらに『週刊文春』電子版では、以下の内容に言及しています。沙也加さんの遺書の中身は?

前山が沙也加との交際中にA子に送っていたLINEとは?

Line発覚直後に沙也加と前山の間で交わされた“誓約書”とは?

沙也加に届いた残酷な知らせの内容とは?

山本彩(さやか)さんが前山剛久さんの元カノA子?根拠や理由と情報源び共演歴を調査!

前山さんと同棲していたとする元アイドルA子さんが「山本彩(さやか)」さんではないかという疑惑が浮上しています。いったいその根拠や理由は何なのか?また、二人には共演歴があるのか?について調査してみました。

以下の記事では、山本彩さんが元カノである可能性が最も高い「9つの理由を列記・説明しています」▼

前山剛久の元カノアイドルA子が山本彩な9つの理由|妊娠説や共演歴も調査!|トレンドマガジン以下の記事では、山本彩さんが元カノであるとウワサされる「5つの理由を列記・説明しています」▼

① 文春の報道内容と一致
② 出身地が同じ大阪
③ 体調不良の時期と別れた時期
④ 活動休止、ラジオ降板の時期
⑤ 『王家の紋章』ツイート

引用元:pillowycafe.com(引用元へはこちらから)

以下の記事では、山本彩さんが元カノであると「噂される4つの理由を列記・説明しています」▼

●前山さんと出身地が同じである事。
●前山さんとA子が破局した夏頃から、体調不良で活動を休止している。
●山本彩さん元アイドルだから。(NMB48およびAKB48の元メンバー)
●2021年12月21日ラジオの降板を発表している。(神田沙也加さん急死が2021年12月18日)

引用元:sasayamarche.jp(引用元へはこちらから)

山本彩(さやか)さんが前山剛久さんの元カノA子ではないのか。可能性が最も高いとされる根拠や理由と情報源については以上のとおりですが、「山本彩」さんと「前山剛久」さんとの間に「共演歴」は無いとしています。

神田沙也加さん自殺説の根拠は「孤独」?複雑で本人にしかわからない・・

母親・松田聖子さんとの7年間に及ぶ「絶縁」とその背景となる幼い日々からの苦しみ。将来を夢見る彼氏との亀裂とトラブル。喉の手術が必要と告げられた「仕事面での絶望」。想像できるのは、こういった背景の中で沙也加さんが「孤独」であったことは確かでしょう。しかし、彼女が死に至った「真相」は彼女にしかわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です