【宮城県大崎市・火災情報】ラサ工業三本木工場で『爆発事故』 画像、動画まとめ

<

【速報】宮城県大崎市三本木の工場で爆発か 男性2人がけが

1月6日午前8時50分、宮城県大崎市三本木音無にあるラサ工業の三本木工場から「爆発が起きて建物内に煙が充満している」建物内に煙が充満、薬品の粉末が舞っていた
男性1人が顔にやけど、別の男性1人もけが

宮城県大崎市にある半導体の原材料を製造している工場で爆発事故があり、男性2人が病院に搬送された。工場は爆風の影響で壁が吹き飛んでいる。

【映像】宮城の工場で爆発…2人搬送 半導体の原材料を製造

午前9時前、大崎市にある半導体の原材料を製造しているラサ工業三本木工場で「爆発が起きた」と消防に通報があった。消防が到着したときには、炎は上がっておらず、屋内に煙が充満した状態だったという。この事故で、50代の男性従業員2人がやけどなどをして病院に搬送されたが、いずれも命に別状はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です