宮本一馬(みやもとかずま)容疑者を逮捕 顔は?電車の椅子に寝そべって加熱式煙草→注意した高校生に土下座させてさらに10分間暴行 画像、動画まとめ

逮捕容疑は23日正午ごろ~午後0時15分ごろまでの間、JR雀宮駅からJR自治医大駅を走行中の電車内及び駅のホームで、男子生徒に対し、顔面や身体を複数回殴ったり蹴ったりなどの暴行を加え、右頬付近を骨折させるなど全治不祥のけがを負わせた疑い。

署によると、宮本容疑者は知人と2人でJR宇都宮駅から乗車。男子生徒は友人らと4人で乗車していたという。宮本容疑者は優先席で寝っ転がりながら、加熱式のたばこを吸っていたところ、男子生徒が喫煙を注意した。宮本容疑者は激高し、男子生徒に暴行を加えた。車内で男子生徒に土下座を要求し、自治医大駅のホームに連れ出した後も暴行を続けたという。駅員が止めに入り警察に通報した。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

画像を拡大出典:up.gc-img.net

出展:Youtube

出展:Youtube

男子校生の父親は激怒

 男子生徒の父親:「本当に悔しそうで悲しそうで、体の傷より心の傷が結構、強く残っちゃったかなと。自分が悪くないのに結局、ホームで土下座させられて靴で頭を踏まれた行為が精神的につらかったと思う」

 男子生徒の友人3人は暴行を止めようとしました。しかし、他の乗客たちは誰も止めようはせず、声も掛けなかったといいます。 男子生徒の父親:「(容疑者を)すごく許せない気持ちはもちろんある。(息子が)生きてくれているので、それが本当に唯一の救いかなと」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です