【木更津市•事故情報】 圏央道で12台絡む事故、19人ケガ

圏央道で12台絡む事故、19人ケガ 千葉27日朝、千葉県木更津市の圏央道で車12台が絡む事故があり、19人がケガをしました。霧の影響とみられています。警察や消防によりますと、27日午前8時すぎ、木更津市真里谷の圏央道内回りで車12台が絡む事故がありました。19人がケガをして、このうち9人が病院に搬送される予定ですが、いずれも軽傷だということです。現場は片側1車線で、当時、霧の影響で視界が悪くなり、車が次々と追突したとみられています。事故の影響で圏央道は、木更津東インターから市原鶴舞インターの間は両方向とも通行止めになっています。

https://news.ntv.co.jp/category/society/1ad489785bdb4cd8bc1d1c768bbd4883

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です