【解答速報】2022年01月 57回気象予報士試験 解答発表! 難易度 合格率

●学科(多肢選択式)
□予報業務に関する一般知識(60分)
① 大気の構造
② 大気の熱力学
③ 降水過程
④ 大気における放射
⑤ 大気の力学
⑥ 気象現象
⑦ 気候の変動
⑧ 気象業務法その他の気象業務に関する法規
□予報業務に関する専門知識(60分)
① 観測成果の利用
② 数値予報
③ 短期予報・中期予報
④ 長期予報
⑤ 局地予報
⑥ 短時間予報
⑦ 気象災害
⑧ 予想の精度の評価
⑨ 気象の予想の応用

●実地(記述式/75分×2)
① 気象概況の変動の把握
② 局地的気象予想
③ 台風等緊急時の対応
引用元:www.shikakude.com(引用元へはこちらから)

合格基準

以下の条件を満たすことで合格もしくは、科目合格となります。

学科試験(一般):15問中11問以上の正答。
学科試験(専門):15問中11問以上の正答。
実技試験:満点中、70%以上の正答率。
(平均点により、基準が調整される場合があります。)
引用元:www.shikakude.com(引用元へはこちらから)

解答速報

解答速報ならユーキャン|生涯学習のユーキャン

ビジネス実務法務検定、秘書検定、管理栄養士、福祉住環境コーディネーター、マンション管理士、管理業務主任、測量士補、第二種電気工事士、司法書士、土木施工管理技士、保育士、中小企業診断士、土地家屋調査士、社会保険労務士、社労士、国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者、通関士、インテリアコーディネーター、宅地建物取引主任者、宅建、ケアマネジャー、行政書士、介護福祉士、社会福祉士、販売士、日商簿記検定、の解答速報なら、ユーキャン! 復元解答を入力すると自動で採点する「自動採点システム」もご利用ください!生涯学習のユーキャンは、「学ぶよろこびをあなたに」をモットーに、役立つ資格から、趣味、実用講座などさまざまな通信教育をご紹介しています。気象予報士試験

気象予報士試験のページです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です