田村孝広(たむらたかひろ)容疑者(43) 田村容疑者と露崎翼容疑者(20)を逮捕  新宿・歌舞伎町トー横暴行事件

未成年者などが集まる新宿・歌舞伎町のいわゆる“トー横”を拠点にしていた男性が、暴行を受け死亡した事件で、男性が事件の前にも殴る蹴るの暴行を受けていたことがわかり、新たに男2人と少年2人が逮捕されました。

1日朝、警視庁・新宿署から出てきたのは、手で顔を隠すように車に乗る男。傷害の疑いで逮捕された田村孝広容疑者(43)です。

警視庁によると、田村容疑者と露崎翼容疑者(20)、18歳の少年2人は去年11月、新宿区の公園で氏家彰さん(43)に殴る蹴るの暴行を加え、全治3週間のケガをさせた疑いが持たれています。null

この事件から20日後に氏家さんは歌舞伎町で暴行を受けて死亡していて、別の男ら4人が逮捕されています。この捜査から、今回の事件が発覚し、田村容疑者ら4人が逮捕されました。

すでに逮捕されていた4人の中には、新宿・歌舞伎町のいわゆる“トー横”に出入りするグループのメンバーもいて、田村容疑者もその1人でした。一方、露崎容疑者と少年2人は、対立する千葉県木更津市の暴走族のメンバーだということです。

警視庁はグループ同士の対立が事件の背景にあり、氏家さんが巻き込まれたとみています。調べに対し、田村容疑者は「殴ったり蹴ったりしたことは間違いない」と容疑を認めていますが、18歳の少年は認否を留保、露崎容疑者と別の少年は容疑を否認しているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です