【逮捕】ドーベルマンを盗んだ疑いで逮捕された愛犬家、岡島愛容疑者のインスタを特定「他人の犬を逃した可能性も」

19日、逃走したドーベルマンのニュースに新展開があった、ドーベルマンを盗んだ疑いのある岡島愛は保護猫などを預かるボランティア活動をしている、動物愛護家今回どのような経緯で逮捕されたのなどかはまだ明らかになってはいないが、インスタグラムの情報によると、ドーベルマンの画像が多くのせられている。犬を飼い始めたのは2020年頃か?犬を愛していることがインスタからもわかるが愛するあまり今回の事件に発展してしまったのかもしれない。

過去に劣悪な環境で育った犬を助けているところから、岡島愛容疑者が、他人のドーベルマンを柵から出し自ら保護したように見られる。


千葉・木更津市から逃走したとされていたドーベルマン2匹の捜索が続いていたが、千葉県警は、このドーベルマン2匹を盗んだ疑いで女2人を逮捕した。 岡島愛容疑者(29)と高橋里衣容疑者(29)は5月8日、木更津市の79歳の男性の敷地内に侵入し、飼っていたドーベルマンの親犬と子犬2匹を盗んだ疑いが持たれている。 ドーベルマンをめぐっては、4月に3匹が逃走していて、5月にも飼い主から「ドーベルマンが8日からいなくなっている」と届け出があり、警察が捜索していた。 警察は、盗難も視野に捜査を進めていたが、周辺の聞き込みや防犯カメラの解析などから岡島容疑者らが浮上したという。 また、ドーベルマン2匹は19日午前、埼玉県の越谷市と草加市でそれぞれ保護されたという。

母犬と子犬が“逃走中”

千葉県の房総半島にある、木更津市真里谷地区の住宅から逃げ出した2匹のドーベルマン。いなくなっているのは、母犬と生後5カ月のオスの子犬1匹だ。5月11日夕方、飼い主が「8日の日曜日からいなくなっている」と通りかかった警察官に申し出たという。

https://www.fnn.jp/articles/-/359363