【悲報】滋賀医科大学医学部の学生2人が逮捕 長田知大容疑者(24)と、片倉健吾容疑者(24)は女子大生に性的暴行 顔写真公開

19日、滋賀医科大学医学部の学生2人が逮捕 された事が明らかになった。名前は長田知大容疑者(24)と、片倉健吾容疑者(24)2人は女子大生に性的暴行をした。 

強制性交等罪の場合には、「5年以上の有期懲役」ではなく、「2年6月以上10年以下の懲役」の範囲で刑罰が言い渡されることになり、懲役3年以下の判決を言い渡される可能性が出てくるということになります。

21歳の女子大学生に性的暴行をしたとして、滋賀医科大学医学部の学生2人が警察に逮捕されました。逮捕されたのはいずれも大津市の滋賀医科大学6年生の、長田知大容疑者(24)と、片倉健吾容疑者(24)の2人です。
警察によりますと、ことし3月中旬、大津市内の長田容疑者の自宅に別の大学の21歳の女子大学生を連れ込み、午前0時ごろから2時間ほどのあいだに、腕をつかんで倒すなどしたうえで性的暴行をしたとして、強制性交の疑いがもたれています。
女性が翌日になって警察に被害を相談し、捜査を進めていたということです。
警察は捜査に支障があるとして、認否を明らかにしていません。
この2人はいずれも滋賀医科大学の医学部医学科の6年生で知人関係だったということで、大学の担当者は、「2人とも本学の学生で間違いありません。事件のことは報道関係者からの問い合わせで知ったので、今後対応を検討する」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20220519/2060010590.html