三瓶博幸(さんぺいひろゆき)容疑者(33)を逮捕 顔画像、文京区・20代女性を茨城県内の別荘に監禁 女性を林道で発見

茨城県内の別荘に監禁 三瓶博幸(さんぺいひろゆき)容疑者(33)を逮捕

警視庁捜査1課によりますと、

文京区にすむ、20代女性の行方が5日から分からなくなっていることが18日明らかになりました。

同日、捜査線上に出ていた神奈川県南足柄市の会社員三瓶博幸容疑者(33)を女性への逮捕監禁容疑で逮捕。

三瓶容疑者は否認しているという。 

女性は常陸太田市の別荘近くの林道で発見。

事情を知っているとみて詳しく調べています。

三瓶容疑者は14日に逮捕され、女性とは以前から面識があったようだ。

三瓶博幸容疑者の過去

三瓶博幸容疑者は茨城県ひたちなか市に勤務していた際に、

2016年5月に茨城県ひたちなか市の路上でわいせつ事件を起こしている。また暴行で捕まったという情報もあり、複数回の犯罪歴がある。

今回の逮捕は別荘に女性を監禁した疑いだが、

強制性行や場合により殺人の可能性もある。

名前:三瓶博幸
年齢:33歳
住所:神奈川県南足柄市
職業:会社員                              別荘:常陸太田市


これを受けネットでは・・・