川越市立てこもり事件 長久保浩二(ながくぼこうじ)容疑者を逮捕 ダブルピース 顔画像公開 10年前にも愛知県で立てこもりしていた 

長久保容疑者は21日午前、会員カードを提示して入店した。女性は同日午後9時55分ごろ、容疑者が入っていた隣の個室を清掃中、容疑者が中に入って立てこもった。容疑者はカッターナイフのような刃物を所持していた。個室は鍵付きで、外からは中の様子が一切見えず、捜査員が個室に備え付けのインターホンで長久保容疑者を説得したが、22日午前3時17分に突入した。店内には被害者を除き店員1人、客が20人ほどいたが、外に避難して無事だった。

https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/incident/kyodo_nor-2022062201000042.html

長久保浩二容疑者は愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店の人質立てこもり事件で、逮捕されていた。実は長久保容疑者は2度目の立てこもりでの逮捕になる。その際は「有名になりたかった」と述べている、、、

愛知県豊川市の豊川信用金庫蔵子支店の人質立てこもり事件で、逮捕された無職長久保浩二容疑者(32)が、事件を起こした理由について「有名になりたかった」と供述していることが2012年11月25日、捜査関係者への取材で分かった。「自暴自棄になっていた」とも話しており、県警は詳しい動機の解明を進める。
捜査関係者によると、長久保容疑者は立てこもり中、人質の支店次長(41)を通じ、「野田首相に辞めてほしい。報道関係者を呼べ」などと要求。逮捕直後も「首相の退陣が目的だった」と話していたが、その後の調べに「有名になりたかった。自暴自棄になっていた」などと供述を始めた。これまでに政治的な活動に関わった形跡も一切なかったという。
また、長久保容疑者が愛知や岐阜、福井などで無銭飲食を繰り返し、事件の約1週間前には自転車盗に関わった疑いがあることも分かった。
写真は、送検のため愛知県警豊川署を出る長久保浩二容疑者(2012年11月24日) 【時事通信社】

https://www.jiji.com/sp/d4?p=ats022&d=d4_soc

埼玉県川越市のインターネットカフェの立てこもり事件で、県警は逮捕監禁容疑で逮捕した男について、住所、職業不詳の長久保浩二容疑者(42)と明らかにした。

追記立てこもり犯逮捕

21日午後10時ごろ、埼玉県川越市のインターネットカフェで男が20代の女性従業員を人質にとって個室に立てこもっていましたが、警察によりますと22日午前3時すぎ、男の身柄を確保し監禁の疑いでその場で逮捕したということです。女性は保護され、命に別状はないということです。21日午後10時すぎ、埼玉県川越市脇田新町のインターネットカフェ「快活CLUB川越脇田新町店」で、「女性従業員が客のいる個室ブースに行ったまま戻って来ない」と従業員から110番通報がありました。

個室ブースは40代とみられる男1人が利用していて、22歳のアルバイトの女性従業員を人質にとって立てこもっていましたが、警察によりますと22日午前3時17分ごろ、この部屋に突入し、男を監禁の疑いでその場で逮捕したということです。

女性従業員は保護されたということで、命に別状はないということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220622/k10013682991000.html

21日午後10時頃、埼玉県川越市のインターネットカフェ「快活CLUB川越脇田新町店」で、立てこもり事件発生

関係者によるりますと、男は、女性店員一人に刃物を向け人質にとり店内に立てこもっているということです。店内にいた客は避難し無事だということです。

 22日午前0時00分現在、犯人はおパトカーなどの捜査車両に囲まれているという。男が立てこもりに及んだの目的などはわかっていない。

 埼玉県内では昨年6月にさいたま市のインターネットカフェで、客の40歳の男が17日から丸1日以上、20代の女性従業員を人質に取って立てこもりをした事件が発生していた。

 事件の現場は川越駅から南西に約1・1キロ進んだ国道16号沿いにある。

これを受けネットでは

さっき送迎してるときすごい警察いるなと思ったらこんなことが。

引きこもり と 立てこもり 似た言葉ですが凶暴さは真逆ですね。

朝早いのでこれで寝ます。起きたら川越の立てこもりが捕まっていますように。

ええっ、川越のネカフェで立てこもり去年は大宮のネカフェで立てこもりがあったというのに。

などといった声が上がっている。

まだ昨年あった立てこもりの印象が強いようだ。

立てこもりの罪

まず、人質を取って立てこもり何らかの要求を行った場合、「人質による強要行為等の処罰に関する法律」という法律に違反する可能性があります。
この法律では、人質を取って第三者へ何らかの要求をする行為を規制しており、このうち「人質強要罪」となれば6月以上10年以下の懲役刑、それを2人以上で凶器を用いて行った場合にはさらに重い無期又は5年以上の懲役刑に処されます(なお、人質を殺害した場合にはさらに重い「人質殺害罪」となります。)。また、立てこもりをする際に建物内に不法侵入している場合、刑法上の建造物侵入罪にも当たる可能性があります。
そして、立てこもりの際に凶器を使用していれば銃刀法違反が成立するおそれもありますし、人を傷つけていれば、暴行罪や傷害罪殺人罪や殺人未遂罪等の暴力犯罪が成立する可能性が出てきます。

https://kyoto-keijibengosi.com/tatekomori-nanizai-kyotofu-joyoshi-keijijiken-taiho-bengoshi/

今回で2度目の立てこもりとなった、長久保容疑者ですが、警察の取調べが進んでおります。今回の犯行動機が気になるところです。また八王子犯行予告ドメインとの関与は定かではありませんが関与していると考えても仕方ないないですね。