【動画】JR磐越西線の喜多方駅と山都駅の区間にかかる『濁川橋りょう』が倒壊 喜多方市、大雨 喜多方市〜野沢間は運転見合わせ、住民や観光客孤立

JR磐越西線の喜多方駅と山都駅の区間にかかる『濁川橋りょう』が倒壊 喜多方市、大雨

この雨の影響で喜多方市〜野沢間は運転見合わせ、住民や観光客孤立

倒壊が確認されたのは、JR磐越西線の喜多方駅と山都駅の区間にかかる『濁川橋りょう』
JRによると、8月3日はこの区間で列車の速度を落として終電まで運行していたが、その際に異常はなかったという。
大雨の影響で橋脚が崩れたのが原因とみられていて、福島県喜多方市では24時間の降水量が275.5ミリと観測史上最多となっていた。

一方、福島県北塩原村ではグランデコスノーリゾートに続く村道で土砂崩れが発生。
ホテルで宿泊客など160人と集落の住民15人が孤立状態となっているが、ライフラインに問題はないという。

出典:JR磐越西線(喜多方駅~山都駅)橋りょう倒壊 土砂崩れで宿泊客や住民が孤立状態《福島県・大雨》 (福島テレビ) – Yahoo!ニュース

JR磐越西線(喜多方…

JR磐越西線(喜多方駅~山都駅)橋りょう倒壊 土砂崩れで宿泊客や住民が孤立状態《福島県・大雨》 (福島テレビ) – Yahoo!ニュース

倒壊が確認されたのは、JR磐越西線の喜多方駅と山都駅の区間にかかる『濁川橋りょう』 JRによると、8月3日はこの区間で列車の速度を落として終電まで運行していたが、その際に異常はなかったという。 大雨

JR磐越西線の橋りょ…

JR磐越西線の橋りょうが倒壊 喜多方~野沢間で当面運転見合わせに《福島県・大雨》

倒壊が確認されたのは、JR磐越西線の喜多方駅と山都駅の区間にかかる『濁川橋りょう』橋の部分は鉄骨が剥き出しの状態となっていて、橋を支える土台部分が斜めに傾き、水が勢いよく流れたことが分かる。JRによると、8月3日はこの区間で列車の速度を落として終電まで運行していたが、その際に異常はなかったという。住民:「まさかこんな風になると思わない。昔の石造りだからね」住民:「(昨夜は)結構降ってましたね。バケツで水こぼしたみたいな。今までこんなこと無かったから驚いて、来ました」大雨の影響で橋脚が崩れたのが…

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!