【画像流出】卓球・吉村真晴が不倫騒動 カニ道楽で堂々デート 宿泊先のホテルに入っていく姿も目撃 文春砲

吉村は、2016年に卓球を通じて出会った同い年の一般女性Aさんと結婚。

17年には第一子の女児が誕生している。

当時は吉村選手も子供を抱いた幸せそうな写真を頻繁にSNSにあげていた。

あれから6年吉村は堂々と不倫をするようになり、離婚を切り出す。

『育児に疲れたお前の顔を見るのが耐えられない』と驚愕の一言を放ったという。

 

「一緒にいる女性は奥さんではなく、福岡県に住む一般女性のBさんです。今、卓球界で彼の“不倫”の噂を知らない人はいませんよ。Bさんは吉村選手のマネージャーとともに試合会場にたびたび姿を現しており、吉村選手の宿泊先のホテルに入っていく姿も目撃されています。その堂々とした様子に『まるで妻気取り』と、選手も関係者もあきれています」

そう語るのは、妻のAさんの友人である。一体どういうことか。当初は取材に応じることはなかったAさんの友人だったが、交渉を続けるうちに、Aさんのことを思いやり、ようやく重い口を開いた。

「今年2月、吉村さんはAさんに対して離婚を言い渡したのです。突然のことに、Aさんはとても困惑していました。しかも吉村さんの話した離婚理由は信じがたいものでした。『育児に疲れたお前の顔を見るのが耐えられない』『家庭が負担だ。自由になりたい』と……。でも、Aさんは2021年の5月に吉村さんとの第二子を出産したばかりです。それも予定日よりも3カ月も早く生まれた低出生体重児だったため、6カ月ものあいだNICU(新生児集中治療室)とGCU(新生児回復室)に入院していたんですよ。21年11月に退院したものの、幼いお子さん2人をひとりでケアしていたのですから、育児に疲れて当たり前じゃないですか」

 吉村選手はその日を境に、家族と暮らしていた千葉県のマンションを出てホテル生活を始めたという。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!