静岡女児置き去り事件 女児の父がコメント「降りる順番を最後まで座って待っていたはずだ」、「バスに乗るのをいつも楽しみにしていた」

「降りる順番を最後まで座って待っていたはずだ」、「バスに乗るのをいつも楽しみにしていた」

新型コロナウイルスの感染防止のため、バスの中では会話を控えること。

自宅から幼稚園までの距離が近く、乗車する園児の中では最後に乗るのだから降車も一番後にすること。

女児は事件当日もこうした言いつけを守り、降りる順番を最後まで座って待っていたはずだと述べたという。

この内容から行くと、保育園側での確認がいかに出来ていなかったということがわかる。

牧之原市静波の認定こども園「川崎幼稚園」が7日に同園で開いた保護者説明会には、送迎バスに約5時間取り残されて命を落とした女児(3)の父親も参加した。出席した保護者によると、父親は「バスに乗るのをいつも楽しみにしていた」などと女児の日頃の様子を語った。発見時の状況も明かし、懸命に生きようとした娘の姿を訴えたという。 新型コロナウイルスの感染防止のため、バスの中では会話を控えること。自宅から幼稚園までの距離が近く、乗車する園児の中では最後に乗るのだから降車も一番後にすること。女児は事件当日もこうした言いつけを守り、降りる順番を最後まで座って待っていたはずだと話したという。発見時の女児は服を脱いだ状態だったことや、水筒を飲み干していたことも明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/353d1474928f26a169ce512233e4898bb33340f7
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!