【訃報】奈良秀則(なら・ひでのり)氏が死去 青森観光コンベンション協会会長

22日、0時頃青森観光コンベンション協会会長観光奈良秀則(なら・ひでのり)氏が入院中の病院で容態が急変し死亡したことが明らかになりました。闘病生活を続けており、青森市内の病院で病気療養中でした。

この訃報を受け青森観光コンベンション協会は、「大変、重要な人を失った。青森の産業界にとっても大きな痛手」とコメントしています。

葬儀や通夜の日程は現在家族や親族で調整中とのことです。

奈良秀則(なら・ひでのり)氏

青森県弘前市出身。青森市のソフトウェア会社、エービッツの社長、青森観光コンベンション協会会長、青森商工会議所副会頭、青森経済同友会代表幹事。2022年青森ねぶた祭実行委員会委員長。

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!