看護師暴行で傷害容疑で同県雲南市長の原仁史容疑者(65)を逮捕

島根県出雲市の病院で女性看護師(28)に暴行しけがを負わせたとして、出雲署は16日、傷害容疑で同県雲南市長の原仁史容疑者(65)=雲南市大東町飯田=を逮捕した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です