群馬・伊勢崎市本町で銃撃戦が起こる 山口組の関係者か? 犯人は現在

群馬・伊勢崎市で4日未明、特定抗争指定暴力団山口組系の関係者とみられる3人が、拳銃で撃たれるなどして負傷した。

午前3時半ごろ、伊勢崎市本町で、「車4~5台が止まっていて、もめている。けんかではないか」と通報があった。

その後、隣接する太田市の病院で、山口組系の関係者とみられる3人が治療を受け、2人にそれぞれ顔と肩を拳銃で撃たれた痕があり、1人は、車でひかれたと説明しているという。

警察は、対立抗争があったとみて、周辺の小中学校をパトロールし、警戒を強化している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です