【バラバラ殺人事件か】福岡 久留米市 JR久大線の踏切近くに切断された若い女性の足 周辺には足以外の胴体などバラバラ遺体 女性の顔写真 身元公開

久留米市のJR久大線の踏切近くで23日午前、体がバラバラになった若い女性の遺体が見つかりました。

警察で死亡の経緯を調べています。

警察などによりますと遺体が見つかったのは、久留米市津福本町のJR久大線小立野2号踏切の近くで23日午前7時半ごろ線路内に人間の足があるのを運転士が見つけ、列車を止めました。

周辺には足以外の胴体がバラバラにあり、若い女性の遺体と見られています。

JR九州は、23日始発から遺体が見つかるまでの時間に現場を通過した運転士に確認しましたが、どの運転士も女性を引いていないと話し、列車に人を撥ねたような形跡も見当たらなかったということで、22日夜の列車にも対象を広げて調べています。

自殺に見せかけた犯罪か

田舎の線路にバラバラの女性遺体 福岡県久留米市津福本町666−7付近のJR久大線の踏切近くで、体がバラバラになった若い女性の遺体が見つかりました。警察で死亡の経緯を調べています。

出典:久大線踏切近くで切断された女性の遺体|KBCニュース

久大線踏切近くで切断…

久大線踏切近くで切断された女性の遺体|KBCニュース

https://kbc.co.jp/news/article.php?id=7846210

福岡・佐賀をエリアとするKBC九州朝日放送公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です