【悲報】木下優樹菜さん タピオカ店長脅迫で40万円の賠償命令「脅迫行為に当たる」との判決
木下優樹菜さん タピオカ店長脅迫で40万円の賠償命令「脅迫行為に当たる」との判決

ユッキーナ”こと木下優樹菜さんが、姉が勤務ししていたタピオカドリンク店の経営者を「事務所総出でやりますね」などと脅迫した問題で、東京地方裁判所が木下さんの行為は脅迫にあたると認定し、損害賠償として40万円の支払いを命じる判決を下しました。

木下優樹菜さんは芸能界引退前の2019年10月に自身のブログやインスタグラムで、姉が働いていたタピオカドリンクを扱う店『#ALL RIGHT』でトラブルに巻き込まれていることを明かし、「もうお店には行かなくて大丈夫です」などとファンに呼び掛けました。

木下優樹菜がタピオカ店を批判、営業妨害のインスタグラム投稿画像

<↓の画像は、木下優樹菜さんが綴った店と姉のトラブル>

その後、店のインスタグラムなどに批判が殺到し大炎上状態となる中で、トラブルの経緯を知る人物がツイッター上で経緯を説明し、木下優樹菜さんが同9月にSNSを使って店長に送ったダイレクトメッセージ(DM)の一部を公開しました。

木下優樹菜さんは店長に対して、

弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるから、これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。いい年こいたばばあにいちいち言うことじゃないと思うし、ばかばかしいんだけどさー(中略)給料明細出すの常識な。ww 色々頭悪すぎなw あと逆に週刊誌に姉がこういう目にあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー もーさ、やめなぁ?覚悟決めて認めなちゃい おばたん

としていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です