【警告】アビガンは新型コロナウイルスを治す薬!?アビガンで生まれた奇形児がやばい。アビガンの副作用

新型コロナウイルス感染症の

海外の専門科学雑誌に掲載された論文によると、中国で発症7日以内の入院患者35人に対して14日間、アビガンと同じ主成分の薬を投与し、同じ条件で抗HIV薬を投与した45人と効果を比較した。

 その結果、上気道部からウイルスが検出されなくなるまでの期間はアビガンが平均4日だったのに対し、抗HIV薬では平均11日と統計学上認められるだけの差が出た。

 さらに、胸部CT画像での症状の改善が認められたのは、アビガンが投与された患者の91.4%に対して抗HIV剤が投与された患者では62.2%にとどまった。副作用が認められた患者もアビガンの方が少なかったという

「アビガン」について、政府が現在の約3倍に当たる200万人分を備蓄する方向で検討していることが4日分かった。

アビガンの効果

海外の専門科学雑誌に掲載された論文によると、中国で発症7日以内の入院患者35人に対して14日間、アビガンと同じ主成分の薬を投与し、同じ条件で抗HIV薬を投与した45人と効果を比較した。

 その結果、上気道部からウイルスが検出されなくなるまでの期間はアビガンが平均4日だったのに対し、抗HIV薬では平均11日と統計学上認められるだけの差が出た。

 さらに、胸部CT画像での症状の改善が認められたのは、アビガンが投与された患者の91.4%に対して抗HIV剤が投与された患者では62.2%にとどまった。副作用が認められた患者もアビガンの方が少なかったという

アビガンの副作用

しかし、政府は新型コロナウイルスに効果が期待されているというだけでその副作用を全く国民にはまだ公表していない。

動物実験に置いてアビガンは初期胚の致死及び催奇形性が確認されていることから、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないことが定められている。

妊娠する可能性のある婦人に投与する場合は、投与開始前に妊娠検査を行い、陰性であることを確認した上で、投与を開始すること。

また、その危険性について十分に説明した上で、投与期間中及び投与終了後7日間はパートナーと共に極めて有効な避妊法の実施を徹底するよう指導すること(「6.妊婦・産婦・授乳婦等への投与」の項参照)。なお、本剤の投与期間中に妊娠が疑われる場合には、直ちに投与を中止し、医師等に連絡するよう患者を指導すること。

副作用

副作用発現状況の概要

承認用法及び用量における投与経験はない。
なお、国内臨床試験及び国際共同第III相試験(承認用法及び用量より低用量で実施された試験)では、安全性評価対象症例501例中、副作用が100例(19.96%)に認められた(臨床検査値異常を含む)。主な副作用は、血中尿酸増加24例(4.79%)、下痢24例(4.79%)、好中球数減少9例(1.80%)、AST(GOT)増加9例(1.80%)、ALT(GPT)増加8例(1.60%)等であった(「臨床成績」の項参照)。

重大な副作用

異常行動(頻度不明)

因果関係は不明であるものの、インフルエンザ罹患時には、転落等に至るおそれのある異常行動(急に走り出す、徘徊する等)があらわれることがある。

重大な副作用 (類薬)

他の抗インフルエンザウイルス薬で次のような重大な副作用が報告されているので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

ショック、アナフィラキシー

肺炎

劇症肝炎、肝機能障害、黄疸

中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)

急性腎障害

白血球減少、好中球減少、血小板減少

精神神経症状(意識障害、譫妄、幻覚、妄想、痙攣等)

出血性大腸炎

その他の副作用

注1)

 1%以上0.5〜1%未満0.5%未満
過敏症 発疹湿疹、そう痒症
肝臓AST(GOT)増加、ALT(GPT)増加、γ-GTP増加 血中ALP増加、血中ビリルビン増加
消化器下痢(4.79%)悪心、嘔吐、腹痛腹部不快感、十二指腸潰瘍、血便排泄、胃炎
血液好中球数減少、白血球数減少 白血球数増加、網状赤血球数減少、単球数増加
代謝異常血中尿酸増加(4.79%)、血中トリグリセリド増加尿中ブドウ糖陽性血中カリウム減少
呼吸器  喘息、口腔咽頭痛、鼻炎、鼻咽頭炎
その他  血中CK(CPK)増加、尿中血陽性、扁桃腺ポリープ、色素沈着、味覚異常、挫傷、霧視、眼痛、回転性めまい、上室性期外収縮

コロナの治療効果が期待されている薬ではあるが、副作用のことを考えると使用すべきではないのではないのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です