愛知県豊田市、太田稔彦市長を脅迫!上野町、自称会社役員の男(30)住居侵入、脅迫容疑で逮捕 ツイッター、実名公開

愛知県豊田市の太田稔彦市長(66)を脅迫したなどとして、県警豊田署は30日、豊田市上野町、自称会社役員の男(30)を住居侵入と脅迫容疑で逮捕した。

「私がやったことに間違いありません」と、容疑を認めているという。

発表によると、男は30日午前1時30分頃、ナイフのようなものを手に、太田市長の自宅の門扉上に立った写真をツイッターに投稿。「コロナ騒動でお金に困っているそこの貴方(あなた)」と呼びかけ、殺害すれば現金1億円を贈呈するといった旨の記載をするなどし、市長を脅迫した疑い。

男は昨年2月の市長選に無所属で立候補したが、太田氏に大差で落選。当時の肩書は「動画配信業」だった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です